「エアバッハ村のオリジナルワインWinzer von Erbachのアートラベル」

アクリル画の作品「追憶」が、(一般社団法人「Heart Art Communication」が

公募されていた)ドイツワインのラベルに採用されました。

ドイツで販売されているようです。

 

ドイツ、エアバッハ村のエアバッハブドウ栽培者組合が、美味しいドイツワインの魅力を、もっと多くの人に知ってもらうため、日本のアーティストの作品を募集してワインラベルにするというものです。

2017年10月1日、東京から奈良県に移住しました。

2018年、大阪で個展開催予定。

※詳細は決まり次第、告知致します。